内科・精神科・神経科 医療法人くすのき会 南飯能病院

わたしたちと一緒に働きませんか?

精神保健福祉士募集中!

  • 内科
  • 精神科
  • 神経科
未経験歓迎 | 時短勤務可能 | 託児所完備

私たちは患者様がその人らしい生活を送れるよう支援します。

ー 南飯能病院の精神保健福祉士の仕事の特徴 ー

「精神障害者の方々が安心して地域で暮らせる地域づくりの実現」南飯能病院がめざすこのテーマに私たちは、日々取り組んでいます。
地域医療連携室では、入院されている患者様が退院し地域生活に移行していくにあたり、入院以前より患者様がよりよく安心して生活できるように努めています。

障害福祉及び介護サービスの紹介や連携、行政機関とも協力し、患者様自身がその人らしい生活を送れるように関係機関と連携しています。
外来通院の患者様には、体調管理や地域生活を送るためのフォローとして当院の精神科デイケアや精神科訪問看護など紹介し、お困りのことがあれば各種制度やサービスをご案内しています。

私たち精神保健福祉士は患者様やご家族、地域の支援者の方々の困りごとを最初に伺う部署です。ご相談に来られる方々が安心して医療を受けて頂くため、お一人お一人のお気持ちに寄り添います。患者様やご家族、地域の関係機関の皆様にとって南飯能病院の地域医療連携室が信頼され安心できる医療機関の窓口として役割を全うすることが「精神障害者の方々が安心して地域で暮らせる地域づくりの実現」を目指すこと、そして地域貢献になると考えています。
地域医療連携室以外にも、精神科訪問看護、相談支援事業所、グループホームに精神保健福祉士を持ったスタッフが活躍しており、それぞれが各所の特徴を生かし活躍しています。


MERIT南飯能病院で働く4つのメリット

MERIT 01

新卒者から経験者まで様々な経歴の方が活躍している

新卒者にはソーシャルワークを行う上で必要な支援技術を身につけて頂くための研修をご用意しております。不安な点、困ったことがあれば先輩職員が一緒になりケースワークを行います。また、経験者の方には経験に応じてご自身の得意なところで活躍できるようご希望をお伺い致します。

新卒の方、経験者の方々にかからわず、気兼ねなくご応募ください。

MERIT 02

地域医療連携室、精神科デイケアなど様々な場所で活躍できる

当法人には、地域医療連携室、精神科デイケア、精神科訪問看護、相談支援事業所、地域包括支援センター、グループホームと精神保健福祉士がそれぞれの部署で活躍しています。
職域の広い職種ならではの様々な経験を積むことが出来るため、自身のスキルアップや専門性の向上ができます。

MERIT 03

ご自身なりのキャリアアップを目指せる

ソーシャルワーカーのキャリアアップとして様々な資格をめざすことが出来ます。

(例)
・相談支援専門員(実務経験5年以上)
・サービス管理責任者(実務経験5年以上)
・ケアマネージャー(実務経験5年以上)
上記などの実務経験が必要な資格の取得及び業務としての配置も目指すことが出来ます。

MERIT 04

子育てしやすい環境

関連施設の敷地内に託児所を併設しております。有資格者の保育士3名により、しっかりとお子さんをお預かりいたします。安心して働けます!
飯能市は「0歳児おむつ無償化事業」や子供の養育費の無償化などを実施。
自然豊かな環境として近年注目を集めています。「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」などをはじめ、親子で伸びのびと遊べる公園がたくさんあり、子育て世代が暮らしやすい環境が整っています。

TOP MESSAGE院長あいさつ

―どのような人材を求めていますか

南飯能病院はトップダウンの指揮系統を持つ組織から、各人が責任を負い独自に判断して、それぞれの部署が独立して動く組織に変貌を遂げている最中です。平均年齢は30代で非常に活気がある職場。自分の意思と信念で動き、プライドを持って仕事をする方が活躍できる環境です。その方向性を理解し、患者様に寄り添いながら一緒にスキルアップできる、パートナーになれるスタッフを求めています。

日本の精神科医療は、病院内で完結していた医療から、障がいがありつつも地域で生活する医療へと変わろうとしています。そういう流れの中、スタッフもそれぞれの立場で話し合い、知恵を絞り、どうしたら患者様の生活の質を高め、幸せにできるかを考えながら動かなければなりません。患者様中心であることを大切にしつつ、当院および精神科医療のそういった方向性を理解し一緒に働ける人に応募していただければと思います。

―応募を検討している方へのメッセージをお願いします。

障がいがある方でも地域で暮らしていけるように変えていこうという世の中全体の流れの中、私たちもこの地域の歴史ある病院として、リーダーシップを発揮していきたいと考えています。

今までは地元の新卒の方が就職される割合が多かったのですが、今後はそれに加え、広いエリアからさまざまなスキルを持った方に集まっていただき、それぞれの能力を発揮できる職場にしたいと考えています。畑違いの業界からの転職も歓迎です。

毎年2~3名が、未経験で就業して働きながら当院の奨学金で看護学校に通い、看護師の資格を取得しています。各資格取得へのサポート体制も整っていますので、経験や資格がなくても大丈夫です。

今後はスタッフのための癒しの場も病院内に増やし、より働きやすい環境を整えている途中です。私たちと一緒に、新たな精神科医療に取り組みましょう。

南飯能病院 院長角田 健一

INTERVIEWスタッフインタビュー

訪問看護室長 PSW
浅川

作業療法室長 作業療法士
田村

デイケア 作業療法士
永山

地域連携室 PSW
武内

FLOW採用の流れ

01 電話・フォームでお問い合わせ | 02 見学・応募 実際の職場をご覧になって頂き、詳しい業務内容の説明を受けて頂いたうえでご応募ください。| 03 書類選考 | 04 面接 | 05 選考結果 面接後、1週間以内にご連絡します。01 電話・フォームでお問い合わせ | 02 見学・応募 実際の職場をご覧になって頂き、詳しい業務内容の説明を受けて頂いたうえでご応募ください。| 03 書類選考 | 04 面接 | 05 選考結果 面接後、1週間以内にご連絡します。

ABOUT南飯能病院について

理事長 齋藤 文雄
病院長 角田 健一
所在地 〒357-0042埼玉県飯能市大字矢颪415
連絡先 TEL:042-972-7111(代)
FAX:042-972-7153
病床数 308床
診療科目 精神科・神経科・内科
その他 精神科デイケア・ショートケア、精神科作業療法、
精神科訪問看護・指導
診療時間 受付時間 8:00~11:00(午後休診)
休診日 日曜・祝祭日・御盆・年末年始
関連施設 介護老人保健施設 飯能ケアセンター楠苑
指定居宅介護支援事業所 くすのき
グループホームももんが
相談支援センターアスエル
飯能市 すこやか福祉相談センター みなみ町
飯能市 地域包括支援センター みなみ町

RECRUIT募集要項

精神保健福祉士PSYCHIATRIC SOCIAL WORKERS

職種 精神保健福祉士
雇用形態 常勤
応募資格 精神保健福祉士免許(経験者歓迎、資格取得見込み可)
普通自動車免許(尚可)
勤務時間 08:45~17:15
給与目安 給与合計 213,500円~
基本給(月額平均)※月給欠勤控除あり  177,500円~
定額的に支払われる手当
暫定手当:20,000円
資格手当:10,000円
住宅手当: 6,000円
診療科目 精神科、精神科訪問看護
勤務体制 4週8休制(シフト制)
電子カルテ なし
昇給・賞与 昇給:あり
賞与:あり
諸手当 交通費実費支給(上限毎月 50,000円)
休日・休暇 年間休日111日(6ヶ月経過後の年次有給休暇日数 10日)
その他・
福利厚生
託児所:あり(満1歳以上、保育料1日970円(給食費含む))
退職金制度:あり(勤続3年以上)
職員用住居:あり

お電話・採用フォームから
ご応募ください

ENTRY

FORM採用フォーム

下記の項目にご記入の上、 【応募内容を送信】 ボタンをクリックしてください。
折り返しご連絡させていただきます。

必須お名前
必須メールアドレス
必須連絡先電話番号 - -
必須年齢
任意職歴
任意資格
任意その他

個人情報の取扱いについて本フォームからお客様が記入・登録された個人情報は、資料送付・電子メール送信・電話連絡などの目的で利用・保管します。